2015/12/27

【ORAS】カバルカイリューを組んでみた

2015年も終わりが近づいてきたので
今年下半期お世話になったパーティを紹介したいと思います。

大学のイベントで使用するパーティとして作成することになり、
強くて使いやすいを基本においた結果

カバルカイリュー

を作ってみようということに
レートはORASシーズン11から過去作解禁の魔境シーズン12にかけてがメインです。

どん!!

最終的なパーティは上の6匹です

・カバルドン@オボンのみ しんちょう すなおこし
 がんせきふうじ ステルスロック あくび ふきとばし

【解説】
調整はHDベースでおくびょうメガリザYのオバヒ耐え、メガヘラクロスのタネマシンガンオボン込みで確耐え調整です。
いろいろと調べた結果、攻撃技枠はがんせきふうじ、こおりのキバ、じしんなど
がんせきふうじを採用した理由としては後続のルカリオがメガシンカ前では初速が遅いこと、初手挑発を入れてくるポケモン(ボルトロス、ギャラドス、サーナイト、バルジーナなど)に挑発よみでガンガン当てていくことができることなどです。
ボルトロスはくさむすびを当ててくるほうが多いと感じました。

プレイングとしては確2とられる相手(ミトム、リザードン、メガヘラ、ゲッコウガなど)、もしくは確2がとられそう(ゲッコウガ、ボルトロス、マンムーなど)、居座られるとめんどくさい相手に対してはあくび
初手みがわり臭い(ゲンガーなど)、確2取られないという相手にはステルスロックから入っていきます。

初手ジャローダに対しては、あくびを打ちたいところですが挑発持ちもいます。
挑発されたら素直に引きましょう。
一応ルカリオがリフスト確2耐えします。
(めざぱ炎、へびにらみが非常に怖い・・・)

各所ブログで言われていることですが、あくびステロのループに入れれば大抵勝ちです。ラム持ち、とんぼ、ボルトチェンジなどに気をつけます。ガブリアス、ニンフィア、スイクンあたりは積んでくるのでふきとばす場合もあります。





・メガルカリオ@ルカリオナイト ようき (メガシンカ前特性:せいぎのこころ)
インファイト じしん バレットパンチ つるぎのまい
【解説】
ASぶっぱ物理型メガルカリオです。特殊型を使ってみた時期もありましたが、きあいだまははずれるので確実に当てていく物理型のほうが仕事ができると思いました。
カバルドン起点からつるぎのまいをして抜いていくスタイルです。
じしんはギルガルド対策、パーティにギルガルドがいるだけで選出が縛られてしまいますので個人的には必須かと
剣舞じしんでギルガルド確1です。(重要)
バレットパンチはゲンガーに対し何もできなくなるため採用。メガシンカ後であればじしんを当てにいくこともできますが、なかなかがんぷでS操作した後という有利対面に持ちこむことができないため、相手との駆け引き(プレイヤーのせいしんりょく必須)が楽しめるバレットパンチ採用
一応しんそくを入れるとステロ込剣舞しんそくでファイアローを落とせる
バレットパンチでは落ちないがフレドラなどの反動ダメで死ぬ

剣舞すれば大体の相手をインファイトで沈めることができます。
サンダー、メガヘラ、ギャラドス、霊獣ランド、フシギバナあたりは落ちないのことが多いで警戒

特性はせいしんりょくで回していましたが、せいしんりょくを発揮することが全く無く、はたきおとすなど読んで召喚してAを上げることのできるせいぎのこころを採用
(このためにゴージャスボール入り夢リオルを厳選)

・カイリュー@ラム いじっぱり マルチスケイル
げきりん ほのおのパンチ しんそく りゅうのまい

【解説】
ASぶっぱのカイリューです。ミトム、バシャーモあたりを起点にして舞います。
メガルカリオに出てくるガブリアス、ランドロスなどのスカーフ確定枠を起点にすることもあります。
ラムだとおにびなどを透かして舞うことができるので強いです。
ただし最速130族抜けないのが難点。
ほのおのパンチは舞った後に出てくるナットレイで止まってしまうので採用。
最初はルカリオとかいるし、「ナットだしてくるやついねーだろ?」とか思っていたのですが、ある程度出てくるためじしんから変更。一応ハッサム処理にも使える。

最初はようき珠を採用していましたが、状態異常に弱い、マルスケもったいない感があったのでラムにしました。

・メガギャラドス@ギャラドスナイト いじっぱり (メガシンカ前特性:いかく)
こおりのキバ じしん りゅうのまい みがわり

【解説】
もうひとつのメガ枠
竜舞後最速ゲッコウガ抜き、H16n+1調整、残りAぶっぱ
パーティ単位で重いゲッコウガ、クレセリアを蹂躙する子
クレセリアが相手のパーティにいた場合は必須
クレセリア単体でみがわり破壊に3ターンほどかかるのでその間に舞ってじしんで落としに行くプレイングです。なお3竜舞でHBクレセリアをじしんで確2です(笑)

ゲッコウガはくさむすびしてきたらこおりのキバ、じしん等倍タイプならば確1で落とせるすごい子!!(残念ながらこのパターンは少ない)
大体はクレセリア起点に活躍する場合が多かったです。
たきのぼりにしていた時もありましたが、カバルカがきついランドロス、メガボーマンダ、サンダーあたりにダメージ入れられるこおりのキバが入りました

・ボルトロス@きあいのタスキ おくびょう いたずらごころ
10まんボルト めざめるパワー氷 くさむすび でんじは

【解説】
パーティを影から支える玄人です。
カバルカ展開で舞ったルカリオを起点に暴走するメガボーマンダを襷耐えでめざぱ氷で落とせることや、初手からでんじは撒いて後発を楽に動かすことがデキる子。
ストッパーとしてカバルカがきついランドロス、ボーマンダ、スカーフガブリアスあたりを襷耐えで落としに行く場面も
くさむすび採用理由はヌオー、カバルドン、マンムー、ラグラージあたり。
初手タスキマンムーを倒せるようにジャポのみを採用したこともありますが、タスキのほうがしっくりときました。
カバルカイリューは単体カバルドン相手に舞えないと落とすことが厳しいという一面がある(ルカリオにはじしん、カイリューにはこおりのキバ)のでくさむすびはほしいです。
シーズン12ではオボンが流行っていたので、交流戦とかでは「オボンでも、珠でもない、なんなんだ?」とか言われてました(笑)

・ニンフィア@カゴ ひかえめ フェアリースキン
ハイパーボイス あくび ねむる めいそう

【解説】
テンプレのカゴニンフィです。
初手枠として採用。
個人的には扱いにくい子でした。
めったにいませんがヤミラミとかいたら警戒。
受けループもギロチンを透かせば勝てます(8割くらい当てられている)
またライコウやミトムが苦手なのでこのあたりの対策。
あくびまたはめいそうで強気にいく子です。
裏に苦手なヒードラン、ギルガルドがいると出てくるのであくびを選択など。
ガッサがいた場合に出すこともあり(でんこうせっかがないため安定はしていない)
一応ガッサはカバルドン対面(すなでタスキ潰し)からカイリューにスイッチするとほうしはスルーできます。(ただしマルスケも潰れる)
ほのおのパンチで牽制していきます。
ガッサのケアはやはり大事ですね。

【選出】
カバルカイリュー
カバルカボルト
ニンフィギャラカイリュー
ボルトギャラカイリュー

など

カバルドンは珠ゲッコウガくさむすび、ひかえめメガリザYオバヒ、メガネミトムドロポンで落ちるので特にミトムとゲッコウガは気をつけて選出する心構え
パーティ単位で不利な場面もありますが、プレイングで誤魔化していきます。

ミトムはメガネが分かれば、カイリューで舞うチャンスが訪れます、があまりオススメしません。
どうしてもカバ展開したい時に相手がゴツゴツメットを持っていると願いながら選出しました。
急所は知らない・・・

【VSスイクンについて】
カバに対して初手で出てくるスイクンについてです。
こちらはステロ撒いてからのあくびを打ちます。
カゴじゃないスイクンは眠らせるかループに回せます。
カゴスイクンならばねっとう連打で3ターンほどで落ち、ルカリオ召喚です。

ルカリオ召喚後が勝負のキーとなり、起きているスイクンのねっとうでボッ!!しなければ剣舞インファイトで確1、つまり7割勝利が約束されています。(イベントでは7割引けました)

眠っているスイクンの前に召喚して次のターンも眠り続けていることを信じて剣舞することもあります。ねごと+ねっとう+やけどを引かれたことが一度ありましたが、このときスイクンが目を覚ましてねっとうを打ってきた場合でも7割の勝利が約束されている(と信じています)

【パーティ予備軍】
・ギルガルド@ぼうじんゴーグル いじっぱり バトルスイッチ
アイアンヘッド かげうち キングシールド つるぎのまい

最初にパーティを組んだときにいた子です。
アンチ草タイプということで初手に出てくるガッサ、ジャロ、バナあたりを起点に舞って戦うというもの。
とても強いんですが、どうやら僕は物理ギルガルドがうまく使いこなせないようなのでお箱入りに

・ハッサム@ぼうじんゴーグル いじっぱり テクニシャン
バレットパンチ はたきおとす つるぎのまい つばめがえし

メガヘラ、ガッサあたりを倒すために一時的に入れた子
ギルガルドとコンセプトは似ていること、カバルカイリューに入ってくるメガハッサム偽造もできる、パーティコンセプトである積みができるなどこれいいんじゃね?感がありましたが一枠無駄にしている感じもあり、やはり受け付けませんでした。

・ルカリオ
今回用意したルカリオは
きあいだま ラスターカノン しんくうは わるだくみ(せいしんりょく)
インファイト アイアンテール しんそく つるぎのまい(せいしんりょく)
インファイト じしん バレットパンチ つるぎのまい(せいしんりょく)
など
特殊は・・・うーん・・・・

・ファイアロー@あおぞらプレート いじっぱり はやてのつばさ
ブレイブバード フレアドライブ つるぎのまい はねやすめ

カバルカアローを回していた時に使っていたものです。
カバルカアロー時に一度1847までレート上げましたが、その後ズルズルと落ちていったので・・・
強みとしては苦手なヘラ、ガッサ、ジャロを一掃、もしくは先制ブレバでの火力攻め
ただしでんきが重いパーティをよりでんきに弱くした感じがあるのでカイリューが戻ってきました。(カバルカアローカイリューとか迷走していた時もあります。)

【最後に】
個人的にはお気に入りのパーティです。
メガルカリオに対してもう一つのメガ枠はメガゲンガー、メガバンギラス、メガハッサムなどが主流と感じられました。メガギャラドスも入ってくるようですが、少数派のようでちょっとした個性が出せてよかったなと思います。
一応カバルカイリューそれぞれの型を変えることで個性が出せます。
レート実績が今のことろないのですがイベント直前1550まで落ちたレートを1750まであげることができたので良しとしてください。

ラグマンダを組んだこともありましたが、カバルカイリューのが積みパとしては個人的に優れているのではないかと思います。

パーティの実績URLも貼っておこうかと・・・

何か質問あったらコメントでお願いします。

【追記】
一応配信開始からポケとるやってます。
まわりにやってる人いないのでFBアカウントあったらよろしくです。







0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント待ってます!!