2015/12/27

【ORAS】カバルカイリューを組んでみた

2015年も終わりが近づいてきたので
今年下半期お世話になったパーティを紹介したいと思います。

大学のイベントで使用するパーティとして作成することになり、
強くて使いやすいを基本においた結果

カバルカイリュー

を作ってみようということに
レートはORASシーズン11から過去作解禁の魔境シーズン12にかけてがメインです。

どん!!

最終的なパーティは上の6匹です

・カバルドン@オボンのみ しんちょう すなおこし
 がんせきふうじ ステルスロック あくび ふきとばし

【解説】
調整はHDベースでおくびょうメガリザYのオバヒ耐え、メガヘラクロスのタネマシンガンオボン込みで確耐え調整です。
いろいろと調べた結果、攻撃技枠はがんせきふうじ、こおりのキバ、じしんなど
がんせきふうじを採用した理由としては後続のルカリオがメガシンカ前では初速が遅いこと、初手挑発を入れてくるポケモン(ボルトロス、ギャラドス、サーナイト、バルジーナなど)に挑発よみでガンガン当てていくことができることなどです。
ボルトロスはくさむすびを当ててくるほうが多いと感じました。

プレイングとしては確2とられる相手(ミトム、リザードン、メガヘラ、ゲッコウガなど)、もしくは確2がとられそう(ゲッコウガ、ボルトロス、マンムーなど)、居座られるとめんどくさい相手に対してはあくび
初手みがわり臭い(ゲンガーなど)、確2取られないという相手にはステルスロックから入っていきます。

初手ジャローダに対しては、あくびを打ちたいところですが挑発持ちもいます。
挑発されたら素直に引きましょう。
一応ルカリオがリフスト確2耐えします。
(めざぱ炎、へびにらみが非常に怖い・・・)

各所ブログで言われていることですが、あくびステロのループに入れれば大抵勝ちです。ラム持ち、とんぼ、ボルトチェンジなどに気をつけます。ガブリアス、ニンフィア、スイクンあたりは積んでくるのでふきとばす場合もあります。