2014/09/28

500色のポケモンずかん ジョウト完全版

ジョウトの方も完成したので上げていきます

ライコウからルール変更して描いているので
あれ?どしたの?
みたいな感じになると…

500色のポケモンずかんルール変更

500色全部使う→そのまま
1色3回まで→もはや守られていない
一匹3色くらいで塗る→選んだ色をベースにして塗っていく

こんなかんじで
今までは選んだ色だけで濃淡を出そうとしていたので自然と全体的に薄く
塗っていかないと濃淡が出にくかったのですがライコウ書こうとしている時に

もういいんじゃね?

ってことで
ホウエンもそんな感じで書いていこうと思っています

安雲野のわさび
八十八夜の茶摘み

秋のおみなえし
春一番のふきのとう

モンゴルの大草原
飾り窓のヒヤシンス


高原のニッコウキスゲ
ティモール海の青海亀
夏祭りのほおづき

高原のニッコウキスゲ
ティモール海の青海亀
夏祭りのほおづき
高原のニッコウキスゲ
ティモール海の青海亀
夏祭りのほおづき
入江のさざなみ
博多の辛子明太子

陽炎に揺れるモスク
湯上がりの梅酒
博多の辛子明太子

入江のさざなみ
博多の辛子明太子

クラリネットの音色
ローズマリーオイル

リスのドングリ集め
かごいっぱいのネーブル

北海道のじゃがいも畑
丘の上のポピー

アンデスの空をゆくコンドル
初恋のミルクチョコレート

7月のグレープフルーツ

ビーツの酢漬け

草千里

丹頂鶴のベレー帽
清少納言のあこがれ

プラムのタルト
メキシコの柱サボテン

星のきらめく夜空
くるみ割り

星のきらめく夜空
くるみ割り
粋に着こなす黄八丈

粋に着こなす黄八丈


朝焼けのアルプス
野辺に咲く黒百合

仔兎のちいさなお耳
ヴァニラのアイスクリーム
懐かしい金平糖

ヴァニラのアイスクリーム
クレオパトラの真珠


野山のピクニック
山道のからすうり

野山のピクニック
山道のからすうり
星影の桔梗
満月の照らされたススキ

湿原のツルコケモモ

色づくいちょう並木

色づくいちょう並木

深谷馬下
ゆでたてのさやえんどう
山里のグミの実

週末のレマン湖

夏休みの朝顔

竹の子掘り
プランター栽培のパセリ

梅雨の晴れ間の青梅
大輪の菊祭

長谷寺の牡丹
青竹の一輪挿し

京菓子と抹茶

森の茂みのオオルリアゲハ

野生のルピナス
琥珀のブローチ

ネパールのベンガル虎
ゆでたてのさやえんどう


ネパールのベンガル虎
ゆでたてのさやえんどう
山際に沈む夕日
5月の青麦畑

雨上がりのクモの巣

冬将軍の到来

大正ロマンの紅藤

緑の黒髪

冬のオホーツク海

古代の翡翠の勾玉
卵料理とパプリカ

レディ・マクベスの夜

ラムレーズン





























トワイライトゾーンの雪
イカスすみのスパゲティー
ネパールのベンガル虎


苔むす石畳

浜辺で拾った桜貝
こおろぎの輪唱

輪切りのレモン
渓谷の深淵

華麗なダンス

霧雨の午後
雪国の低い空

静寂のアマリリス

ヘリオトロープの香り

シベリアの針葉樹林
尾瀬の水芭蕉

ビーツの酢漬け

ビーツの酢漬け
木の幹のカブトムシ

軒先の干し柿
くるみ割り

古九谷の角皿

古九谷の角皿
お昼寝するチャウチャウ犬


古九谷の角皿
ためらい

萩の夏蜜柑

傷心のティラミス

ガイフォークスの花火

ガイフォークスの花火
ムール貝のワイン蒸し

カルガモの親子

カルガモの親子

南アフリカのフラミンゴ

アフリカのブリザード

ペルーの更紗

秋のウラシマツツジ

長崎のビードロ
桃源郷

古九谷の角皿
野辺に咲く黒百合
海で生まれた天使の翼貝

緑の黒髪
馬車のわだち
霧雨の午後

緑の黒髪
馬車のわだち
霧雨の午後
緑の黒髪
馬車のわだち
霧雨の午後
セーブルの陶器

氷柱のしずく
夕暮れのグランドキャニオン

古都の屋根瓦
雪国の低い空

霧けむる山麓
ペルシャのざくろ

わらぶき屋根

総桐の婚礼箪笥
天津の甘い栗

レッドテールキャット
夜露のマチュピチュ遺跡

ピースメモリーパクの鳩
星のきらめく夜空

カシスソーダの誘惑
ネパールのベンガル虎

咲ぶける三椏の花

博多の辛子明太子

スウィートピーの花束
香ばしいフランスパン

鮮やかなサボテンの花

スターチスのドライフラワー
収穫まぎわの麦畑
春霞の香具山

母の日のカーネーション
軒先の干し柿
アンデスの空をゆくコンドル

謎めく無人島
シベリアの針葉樹林
ピエロの涙

蝉時雨の深山

ハレー彗星の伝説
早春の忘れな草

蝉時雨の深山
早春の忘れな草
鎮守の森

蝉時雨の深山
額田王の茜
鎮守の森

銀の燭台
摘みたてのブルーベリー
翠の風鎮

竜宮の宴
金閣寺
夕暮れの彼岸花
梅雨の晴れ間の青梅


若草の息吹
田植えの季節

【500色のポケモンずかん ジョウト編反省会】

アンノーンは完全に遊びました
僕にはどうやらきれいな丸を書く技術も道具もないことが判明

ライコウからは色鉛筆何本も使える感動を噛み締めながら書きました
この三体はHGSS公式イラストのやけた塔の構図を真似させていただきました
見えてないところは考えたけどね

気づいてもらえたら嬉しいです

最初の方は色素薄いですね
改めて見ると
色一色で濃淡出すのは難しい
特に黄色系等とかの薄い色だとその傾向が顕著に…てかんじで見てあげてください
一応メガバクフーンとかの心の準備はできているのでその時頑張ります

おそらくメガシンカや伝説幻ポケモンでかなり頑張ると思います


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント待ってます!!